配偶者を亡くした人たちの会 気ままサロン

愛する配偶者を亡くした悲しみを癒しながら(グリーフケア)、生きて行く力が生み出せるように、会員同士で力を補い合える活動をしている。方法は、会報の発行、イベント(お話会・お楽しみ会・食事会・お出かけ)、お互いの気持が書けるメールクラブ、を実行し、「一人でも独りぼっちでなく生きる」を目指している。