7月1日(水)からの開館について

7月1日からの開館告知

市民協働推進センターゆめこらぼの開館について

市民協働推進センターゆめこらぼは7月1日(水)以降は以下の開館となります。施設利用の際にあたっては下記の「感染予防対策のお願い」が続きますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

感染予防対策のお願い

・開館日時

月曜日から木・土曜日(日祝休館)10:00~19:00

金曜日 10:00~21:00

・利用者数

 利用者:4名

・体調管理

利用の前は、検温などにより体調の確認をお願いします。発熱や風邪の症状、体調不良の場合は利用をご遠慮ください。

・利用ルール

  • 来訪時は手指の消毒をお願いします。
  • マスクの着用をお願いします。(着用のない場合は利用できません)
  • 利用後は、机や椅子の消毒作業をお願いします。

※密をさける為に、ゆめこらぼを利用の際は事前に電話で利用状況の確認をお願いします。

尚、利用時には、皆さまに「来訪者カード」(利用票)を記入していただきます。

ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

引き続き、市民や市民活動団体などの皆さま方にはご不便をおかけいたしますが、感染拡大予防のために、ゆめこらぼスタッフ一同で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。なお、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※「新しい生活様式」における西東京市公共施設(貸館等)利用基準
https://www.city.nishitokyo.lg.jp/kurasi/iza/corona_kyukan.files/0618riyoukijun.pdf